桃農家カフェ ラ・ペスカ

桃パフェ 「ジュエル」 下には桃ゼリー 桃コンポート 桃のジェラート そして生の桃が1個以上 桃尽くしです

ここにしかない「本物の果物」を

サンサンと降り注ぐ太陽のもとで育った新鮮な果実を、たくさん味わって頂きたいという思いから

農業生産法人ピーチ専科ヤマシタが桃農家Caféラペスカを作ったのが12年前になります。

今年は春先からコロナ禍と還暦の社長も経験したことのない100年に一度の大騒ぎが・・

今も続いておりますが、その中でも桃は元気に成長してくれました。

2020年のCaféラぺスカは6月20日オープンしました

10時開店

16時30分オーダーストップ

17時閉店

毎週月曜日定休日

今年はスタッフ自身の消毒と毎日の検温店内の消毒液使用と換気の徹底、昨年より 座席数を少なくしてのご案内をさせて頂いております。

このような年ですので予約システムを使うことを検討致しましたが・・桃は自然の物、お客様とピーチ専科ヤマシタの桃の需要と供給のタイミングがうまく一致しない場合のことを考え、従来通りのご案内をすることになりました。

タイミングがうまく一致しないとは??   

桃の収穫は収穫直前の天候でとても左右されます。

ひょう」豪雨」が降った場合、桃は傷付き、腐り駄目になります。            産直桃として予約をいただきながら、お客様に発送できなくなったり、ラぺスカのメニューとしても提供できなくなる事が昨年も多々ありました。                

混雑状況をみながら、待ち時間などを受付の者がお越し頂いたお客様にお伝えできるようにいたします。                                         

ご理解頂き今年もお越し頂けますこと、心からお待ちしております。

2020年のメニューです

ピーチジュエル

ラぺスカの王道の桃のパフェ 

グラスの下から桃のジュレ

桃のコンポート 桃のジェラートと

桃づくしのパフェです。今年も健在    

 

ピーチソレイユ

2020yのソレイユはラぺスカopen初期の頃に戻った形にしました。

桃とチョコレートジェラートの組み合わせ。

今年は桃を3段に組み、中にはキャラメルソースとナッツと桃を合わせています。

 

 

ピーチトースト

今をときめく丸山パン(ご近所(^^))の美味しい

イギリスパンを使用。塩とブラックペッパー

と桃と桃バターの甘くスパイシーな味わい

これもまたご近所の養老酒造さんの酒粕を使ったジェラートを添えました。

 

桃サンド

ラズベリーソースと合わせた少し酸味のある生クリームの中に桃が5切れ~6切れ・桃しか入っていないシンプルなサンドイッチです。

 

 

 

ピーチメルバ

桃のジェラート 八ヶ岳ミルクジェラートの2段重ね

の上に桃のコンポートを帽子のようにかぶせた上から

ラズベリーソースを掛けました。

桃の昔ながらの代表的なスィーツです。

りんご飴ではなくて萄飴(クイーンニーナだけど)

可愛く飾ってみました!!

       

 

桃のクリームソーダ

ピーチミントシトラスソーダ

桃のスムージー

 

アクセスはコチラ!


ピーチ専科ヤマシタ / 桃農家カフェ ラ・ペスカ
山梨県山梨市正徳寺1131-1
TEL 0553-34-5359

電話をかける