ラペスカジェラート

桃農家だからこそ、果物本来のおいしさが失われないように一つ一つ手作りで製造しています。  

おいしさのひみつ

 

― 農家がつくるから

果物本来のおいしさをそのまま届けたい。 そんな思いから、ラペスカジェラートは成分の半分以上に果肉を使用。 惜しみなく皮ごとたっぷりと使うことで、果物をそのまま食べているような ジューシーで濃厚な味わいに。 桃のジェラートは品種ごとにつくり、今ではその数も40種類以上に。 収穫時期の異なる桃もジェラートにすることで食べ比べをお楽しみいただけます。

 

― こだわりたいから

ラムレーズンの仕込みや干し柿づくり、南瓜のタネ取り、栗の鬼皮を剥き、 どれも手間はかかるけれど、やっぱりおいしいものにしたい。 だからラペスカジェラートは、時間をかけて一つ一つの素材と向き合い、手作りでつくっています。

 

― 山梨ならでは、を届けたいから

桃やぶどう、柿、甲州ワイン、八ヶ岳ミルクなど、山梨らしいジェラートの開発に取り組んでいます。 定番も、新作も、「いつものお客さま」にも末永くお楽しみいただけるよう 新商品の開発にも取り組んでいます。 新しいジェラートとの出会いも、どうぞお楽しみに。

 

 

 

電話をかける